• 喘息にならないように

    Filed under 未分類
    1月 28

    うちの子は肌が弱く、生後1ヶ月の頃には、顔にはひどい乳児湿疹。
    身体も鮫肌のようにガサガサと手触り悪く乾燥してしまっていました。
    ステロイドを使った治療には抵抗があったので、そのことを医者に言いました。
    すると医師が言ったのは、肌荒れや引っ掻き傷から更に埃やダニなどのアレルギー物質を取り込み、喘息などに移行してしまう可能性があると。
    その為、1日も早く薬で肌の状態を整え、その後保湿をして、しっかりケアをしていってくださいと。
    私も小児喘息で自ら苦しんだので、治療を決断しました。
    自分が経験した喘息のつらさ…。
    これを子どもにだけは味あわせたくない。
    その思い出頑張りました。
    おかげで、今のところ、喘息は大丈夫です。

Comments are closed.

結婚式の引き出物やギフトに欠かせないカタログギフトのサイト。自分で選ぶ必要がないので手間なしです。

いろんな料理には欠かせないですよね。ヘビーユーザーです。

味の素のサイト

最近のコメント

    カテゴリー